HOME>記事一覧>駅前の一等地が決して良いと言う訳でもないことを知る

好きな立地から探し出すことが出来る

起業家が最初に頭を悩ますことになるのが、オフィスの選び方です。オフィスとなる場所は、自宅や賃貸オフィス、自社店舗や自社ビルといったものが考えられますが、起業家にとっては最初から自社ビルを持つと言う訳にはいきません。多くの起業家は、交通の便の良い立地にある賃貸オフィスを求める傾向にあります。賃貸オフィスの良さは、多くの場所の中から選ぶことが出来る良さがあることです。

予算内で探すことが出来る

賃貸オフィスの良さは、予算内の賃貸料を捻出することで、多くの場所から選ぶことが可能になるメリットが生まれます。また仕事の量が多くなり、人員などが増えた時にも新しい賃貸オフィスを探すことも出来るメリットがあるからです。

自社ビルには蓄えが必要

自社店舗や自社ビルを持った時には、そのメンテナンス費用がかかるデメリットが生まれます。特に大きな地震などの災害などに遭った時には、その回復費用が莫大になることも考えられます。更には経年劣化は必ず起こるもので、劣化に対する費用を常に貯めておく必要も出て来ます。賃貸オフィスには、そのような心配が要らないメリットがあります。

広告募集中