HOME>アーカイブ>気をつけることと頭に入れておきたい事は何か
男女混合

契約費用以外にも見ておこう

会社を立ち上げた場合には、オフィスを利用するケースが多いです。特に、1人でスタートした会社でも、従業員が何人かいればどこかでオフィスを借りることになるはずです。この場合、賃貸オフィスを借りる人が増えてきています。賃貸オフィスを借りる理由は、比較的短期間の契約が可能だからです。また初期費用がかかりにくいため、ビジネスをスタートしたばかりの人にとっては負担が小さくとても好都合です。このように、便利な賃貸オフィスですが、利用する場合にはいくつか気をつけておきたいことがあります。そのうちの1つは、出費になるでしょう。賃貸オフィスの出費として考えられるのは、初期費用ですがこれはそれほど大きなものではないです。しかし、毎月の支払い以外にも、更新費用等がかかるケースや、長期間借りるとそこまでお得でないケースもあります。そのため、数年借りる予定ならば、長期的にどれぐらいのお金がかかるかを確認しておきましょう。

場所をしっかり調べる

会社を立ち上げて賃貸オフィスを借りたい場合には、準備がとても重要です。準備の1つは、場所を十分に調べることです。オフィスは、どこにあっても良いわけではなく、やはり利便性等も重要視されるケースがあります。特に来客が多いオフィスの場合は、お客さんが来やすい場所にあることも重要です。交通の便に関しては、業種によっては住所をしなければいけないところもあります。例えば派遣会社を運営する場合には、派遣社員が頻繁に来るためなるべく駅から近いところの方が良いでしょう。しかし、特に人の往来が少ない場合には、駅から近くなくても問題ありません。どちらかと言えば、会社へ行くにも家から近い方が通いやすいといえます。また、駅前にこだわらなければ、良い物件を安く手に入れることも可能です。

広告募集中